お知らせ一覧

代表理事交代のお知らせ

一般社団法人自転車安全対策協議会は平成29年11月1日に開催された臨時社員総会後の理事会において宮田代表理事が退任され、後任の新代表理事に橘 英嗣を選出いたしました。

橘 英嗣新代表の就任に伴い、副理事長には高畑英之が就任をいたしましたのでお知らせいたします。

 

名古屋市と「自転車の安全で適正な利用の促進に関する協定」の締結について

このたび、一般社団法人自転車安全対策協議会と名古屋市は相互に連携及び協力し、「名古屋市自転車の安全で適正利用の促進に関する条例」の周知や自転車案連保険の加入促進を進め、名古屋市内の自転車の安全で適正な利用を促進するため、協定を締結することとなりました。

協定に基づく連携事項

1.自転車安全適正利用条例の周知・情報提供

2.交通安全教育の実施

3.名古屋市内で自転車を利用するもの等が加入しやすい保険の情報提供

4.保険に関する相談窓口

自転車安全対策協議会は、今後も名古屋市と連携し、自転車の安全で適正な利用の促進を進めます。また、皆さまが安全で快適に自転車を利用できる環境づくりに貢献していきます。

 

 

 

関西支部開設のお知らせ

このたび自転車安全対策協議会は、業務の拡充に伴い大阪市に関西支部を開設し、

2017年2月1日より業務を開始する運びとなりました。

これを機に社員一同皆様のご期待にお応えできるよう一層精進して参りますので
何卒倍旧のご愛顧のほどお願い申し上げます。

住所 〒530-0041 大阪市北区天神橋2丁目北1-21号 八千代ビル東館2階E号室

電話番号 06-6356-7788 FAX番号 06-6356-7789

スマイルサイクルフェスタin大阪に出展しました

11月13日に大阪中之島公園で「スマイルサイクルフェスタin大阪」開催されました。%e7%b7%a8%e9%9b%863

大阪市・大阪府警との共催で自転車に安全に乗るための交通ルールや運転マナーを楽しく学んでいただくことを目的とした体験参加型の啓発イベントです。

自転車安全対策協議会として自転車の安全利用を周知する交通安全○×クイズをメインステージで行い、多くの方に参加いただきました。

自転車安全トークセッションでは当協議会の橘副理事が自転車保険の重要性などを紹介。%e7%b7%a8%e9%9b%866

自転車安全対策協議会のブース出展を行い、おおさか府民の自転車保険の紹介などを行いました。

ご来場いただいた皆さま、誠にありがとうございました。

%e7%b7%a8%e9%9b%8671

平成28年度 全国自転車問題自治体連絡協議会研修会参加について

平成28年10月27日、28日に仙台市で全国自転車問題自治体連絡協議会の全日本研修会が開催されました。

自転車安全対策協議会からも2名が参加し、各自治体・賛助会員とともに自転車問題について研修しました。

宇都宮市の自転車推進計画の取り組み事例発表をはじめ、仙台市の駐輪場施設見学など、各自治体・賛助会員が自転車問題について意見交換を行いました。

%e5%85%a8%e8%87%aa%e9%80%a3%ef%bc%91%e5%85%a8%e8%87%aa%e9%80%a3%ef%bc%92%e3%81%ae%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

兵庫県 交通安全県民大会に参加

img_09989月23日に開催されました平成28年度交通安全県民大会に参加しました。

井戸兵庫県知事からは自転車の安全利用についての意識向上を図る訓辞がありました。

交通事故ゼロを目指して、自転車を利用するみなさまに自転車安全利用の促進に努めてまいります。

 

 

おおさか府民の自転車保険 9月20日販売開始

20160916news-release

ニュースリリース

大阪府が平成28年4月1日に施行しました「大阪府自転車条例第12条(自転車損害賠償保険等への加入義務化)」に伴い、損害保険ジャパン日本興亜株式会社と連携し、「安価な年間掛金」で「年齢等による加入制限がなく、簡単に加入」することができる「おおさか府民の自転車保険」を9月20日より発売します。

「おおさか府民の自転車保険」は、当協議会のサイクルメンバーズ会員へ登録された方への特典となっておりますが登録料(入会費用)はございません。 また当協議会のホームページからいつでも簡単にご加入(クレジットカード決済)になれます。

osaka-banner

 

 

 

大阪府との事業連携協定の締結について

一般社団法人自転車安全対策協議会および損害保険ジャパン日本興亜株式会社は「大阪府自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例」に基づき、大阪府と9月16日に事業連携協定を締結しましたのでお知らせします。

目的

自転車条例の周知をはじめ、自転車保険の加入促進や交通安全教育などを進め、自転車の利用に係る交通事故の防止及び被害者保護を図ることを目的とします。

連携および協力の内容

大阪府と自転車安全対策協議会及び損害保険ジャパン日本興亜は、相互の情報及び意見の交換に努めるとともに、下記の連携および協力をします。

①おおさか版の新たな自転車保険の創設

②保険に関する相談窓口の設置

③条例、保険の周知、情報提供の協力

④交通安全教育の取組

今後の展開

自転車安全対策協議会は、今後も各自治体と連携し、自転車利用者に対する安全利用促進に努めてまいります。

サイクルメンバーズの大阪地区における会員募集強化キャンペーン開催!

サイクルメンバースの会則はこちらから

サイクルメンバースの会則はこちらから

2016年9月1日より、大阪地区での自転車安全利用を更に促進していくために、
当協議会の会員組織『サイクルメンバーズ』の会員募集に関する強化キャンペーンを
開催します。

サイクルメンバーズにご加入されますと・・・・・

  • 自転車安全利用に関するメルマガ情報や、自転車安全利用を促進するグッズ
    (反射板・ヘルメットなど)等のお得な会員向け販売情報をお届けいたします。

※メールアドレス登録者で配信を希望される方へのサービスです。

  • 「おおさか府民の自転車保険」へご加入になれます。

※9月より募集を開始する予定です。(補償は10月1日を予定)

滋賀のけんみん自転車保険 守山市 宮本市長第一号契約

6月1日より先行受付を開始いたしました「滋賀のけんみん自転車保険制度」に、県内で自転車の普及に力を入れられております守山市の宮本市長が県内第一号のご契約者としてご加入をしていただきました。

当日は、守山市役所において県安全協会の杉本専務理事が「滋賀のけんみん自転車保険制度」の特徴をご説明され、市長について川那辺副市長、田代教育長もご加入をしていただきました。

また当日の様子はNHK大津放送局より、夕方6時半と8時45分のニュースでも放映をされました。